読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おれんじりりぃぶろぐ

きっと何者にもなれないエンジニアのブログ

Macでhttpdを自動起動させる

Macを再起動させた時にhttpd自動起動させるメモ。

Macのデーモン(自動起動)管理はlaunchdで行うことができる。
launchctlコマンドでXMLで記述された.plistファイルをload/unloadすることで自動起動の登録/解除ができる。
.plistファイルの配置場所は /System/Library/LaunchDaemons または /Library/LaunchDaemonsである。

httpd自動起動させたい場合は以下のようにする。

sudo launchctl load -w /System/Library/LaunchDaemons/org.apache.httpd.plist

-wをつけると再起動した時にも勝手に起動してくれる。
ファイル指定はフルパスの必要がある。

登録を解除する場合は以下のようにする。

sudo launchctl unload /System/Library/LaunchDaemons/org.apache.httpd.plist