おれんじりりぃぶろぐ

きっと何者にもなれないエンジニアのブログ

Unityビルド周りトラブルシューティング

Unityのビルド周り環境構築するたびにコケるポイントが違うという鬼門中の鬼門。

Android

  • Android Studio 25.3以降だとandroidコマンドなくなってビルドできない
    • 低いバージョンをインストールするか、toolsフォルダだけ古いバージョンに入れ替える
  • UnityにおけるNDKはr10e固定する(il2cppビルドの場合)
  • UnityのPreferenceにJDK, SDK, NDKを設定することを忘れない
  • 何かを契機に急にUnityに設定したPreferenceが飛ぶことがある(´・_・`)
  • 対応するbuild-toolsやCompileSDKあらかじめ入れておく
  • Unityプロジェクトが吐き出したAndroidProject下で直接apk作成コマンドを叩く
./gradlew assembleRelease
./gradlew assembleDebug
./gradlew assemble (DebugとRelease両方できる)

IOS

  • fastlaneやコマンドラインでAutoSignビルドを成功させるためには一度Xcodeを開いてAutoSign用のワイルドカード作らないといけない
  • citrusの鍵とプロビジョニングファイルさえ揃っていれば、PreferenceのAppleID登録しなくてもビルドできる
  • バグがありXcode8.3でのビルド申請はできない
  • Xcode8.3.3はios10.3.0のビルドができない

fastlane

  • バージョン更新が激しいので、Gemfileを用意してバージョン固定したほうがよい
  • けっこうノールックで仕様が変わる

その他

  • 各種ツールのバージョンは、CIマシンと統一したほうがよい、これは徹底したほうがよい